GOANNAS vs HAWKS

77 - 35
FULL TIME

Results

ClubQ1Q2Q3Q4Total
GOANNAS3.46.89.1111.1177
HAWKS1.21.52.74.1135

Officials

Match commissionerField umpireBoundary umpireGoal umpirePhotoVideo
Yuta ToyoshimaKyo Nakagawa
Michito Sakaki
Ryota Suzuki
Yuta Kuboyama
Kento Yoshida
Naoki Chikada
Eito InagakiShuta Hirabayashi

Movie

ピーターウィルソンメダリスト予想
  • 【M氏】
    1. N.Hall(GOA)
    2. S.Ghirardello(GOA)
    3. 伊藤(純)(HAW)
  • 【S氏】

    1. N.Hall(GOA)
    2. P.Chalmers(GOA)
    3. 佐藤(亮)(HAW)

Most Improved Player
 Jacob Monk(GOA)
Best Photo
GOANNAS vs HAWKS

Details

Date時間LeagueSeasonRound運営
9/228:05 PMA.LEAGUE20198POWERS

Match Report

東京ゴアナーズ無傷の5連勝

 

2019年A league Round8 2試合目は東京ゴアナーズとイースタンホークスの対戦となった。雨脚が強くなる中、イースタンホークスは初勝利となるのかそれとも東京ゴアナーズが無敗をキープするのか注目の試合となった。

 

1Q

雨でもボールを繋ぐゴアナーズ。

雨の中でもゴアナーズはボールを繋いで、Wilson、Chalmers、Huynhらのゴールで1Qを支配した。対称的にホークスは佐々木のゴールのみで雨の影響もあり中々ボールを運べなかった。

 

2Q

ゴアナーズが首位の力を見せつける

初勝利に向けてホークスは反撃に出たいところだったが、ボールがFW佐々木に繋がらず、またキック力が自慢の伊藤も雨に濡れたボールは重いのか本来のキック力が発揮出来ずにいた。それでもゴアナーズは攻撃の手を緩めず、MF Hall、Toddを中心にFWへボールを供給しゴールを重ねた。前半を44-11と東京ゴアナーズが33点差で折り返した。

 

3Q

ホークスはゴアナーズの攻撃を止められない。

ホークスは、この試合でDFの要である加瀬が欠場していたため、ゴアナーズの攻撃を止めることが出来なかった。さらに疲れが見え始めたホークスに対して、雨の戦い方を知っているゴアナーズは3Qも3ゴール奪い、ホークスに攻撃の隙を与えなかった。

 

4Q

ホークスの反撃も実らず。

ホークスは佐藤、伊藤のゴールで最後までゴールを奪う姿勢を見せたが、反撃もここまで。ゴアナーズはChalmersが2ゴールを奪い、結局最後まで試合を支配したゴアナーズが77-35で無傷の5連勝を手にした。

 

ホークスはファイナル進出の道が途絶えた。残り2試合で1勝利して欲しいところだ。一方、ゴアナーズはファイナル進出を決めて、残り3試合だか早くも1位通過が見えてきた。1位通過はグランドファイナル進出となるため、まだまだ気を緩めずに維持出来るかがポイントだろう。

Venue

拓殖大学 八王子国際キャンパス
Unnamed Road, 館町 八王子市 東京都 193-0944 日本

コメントを残す