「GOリーグ試合実施要項」を改定しました

 

GO.LEAGUEでは以下のとおり「GOリーグ試合実施要項」の改定を行いました。

【改定箇所】
GOリーグ試合実施要項
第9条 〔 出場資格 〕

(2) GOリーグクラブに所属し、提携する Aリーグクラブの「 Aリーグ登録選手名簿 」に名前が記載されていない選手は所属クラブが参加する試合への出場資格が与えられる。
→GOリーグクラブに所属している選手は所属クラブが参加する試合への出場資格が与えられる。

(3) Aリーグクラブに所属し、 「 Aリーグ登録選手名簿」に名前が記載されていない 選手には所属クラブが提携する GOリーグクラブが参加する試合への出場資格が与えられる。
→Aリーグクラブに所属している選手は、所属クラブが提携する GOリーグクラブが参加する試合への出場資格が与えられる。

【資料のダウンロード】
「GOリーグ試合実施要項」を含めて各種規約や申請書は以下のページよりダウンロード可能です。
https://jafl.org/aleague/home/go/
※ページ下部にダウンロードができるボタンを設置しています

【今回の改定内容】
GOリーグに登録しているクラブもしくは提携したAリーグクラブのプレイヤーは、制限なくGOリーグの公式戦に出場できるようになります。

改定前は、直近のAリーグ公式戦のチームエントリーシートに記載のあるプレイヤーは、提携するクラブのGOリーグの公式戦には出場できませんでした。

【改定の背景】
GOリーグの発足時、Aリーグに出場していないプレイヤーの試合機会を提供するために、Aリーグに出場しているプレイヤーがGOリーグに出場する際に一定の制限をかけていました。

現在は、GOリーグへの出場を制限することでGOリーグの運営が困難になっているため、今回の改定を行いました。

「GOリーグ試合実施要項」の改定に関するご案内は以上となります。

今回の改定に関するご質問は「goleague@jafl.org」までお問い合わせください。
引き続きGO.LEAGUEの発展にご協力をお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す