POWERS vs GOANNAS

91 - 102
FULL TIME

Results

ClubQ1Q2Q3Q4Total
POWERS2.57.710.1113.1391
GOANNAS3.07.410.815.12102

Officials

Match commissionerField umpireBoundary umpireGoal umpirePhotoVideo
Yuta ToyoshimaBrett Qualtrough
Michito Sakaki
Hiroki Mita
Sota Takei
Kazuki Ueno
Masayuki Matsugu
Jumpei UenoYosuke Hatori

Movie

Match Report

ゴアナーズ、激闘を制してグランドファイナル進出を決める

2019年A league 延期となっていたRound6 2試合目は専修パワーズと東京ゴアナーズの対戦となった。ゴアナーズは無傷の7連勝を飾れるのか、対する専修パワーズは勝ってファイナル進出に近づけるのか注目の一戦となった。

 

1Q

両チーム上々の立ち上がりを見せる

7連勝を目指すゴアナーズはHall、Todd、Burburyのゴールで3ゴール奪ったが、パワーズも久しぶりにFWへ戻ってきた中川のゴールで2ゴール奪った。立ち上がりパワーズが押し込むが5ビハインドと攻撃の精細を欠いた。

 

2Q

お互い一歩も引かずに攻め合う

ゴアナーズはChalmers、Todd、Burburyのゴールで4ゴール奪ったが、パワーズも負けじと中川、梶川、堀口のゴールに加え、2年生の吉田が2ゴール奪う活躍を見せた。このクォーターはパワーズが5ゴール奪い、49-46と逆転に成功した。

 

3Q

今シーズン一番盛り上がる試合展開となる

ゴアナーズはキャプテンのGhirardelloが不在であったが、この日FWに入ったHallがターゲットとなり、ゴールを奪った。ゴアナーズは3ゴールしか奪えず、中々パワーズを突き放せずいた。そのパワーズは堀口のゴールと2年生のレフティー平野が2ゴール奪い両チーム3ゴール4ビハインドで点差は変わらず、71-68とパワーズが3点差リードで最終クォーターを迎えた。

 

4Q

ゴアナーズが首位の力を見せつける

ゴアナーズは立ち上がりすぐにBurburyのゴールで逆転するが、パワーズも徳竹のロングゴールでゴールの奪い合いとなった。残り4分、最後はHall、Burburyの連続ゴールでパワーズを突き放し見事無敗の7連勝を飾った。

 

結局、東京ゴアナーズは91-102で勝利して2019年A leagueの1位が決まった。ゴアナーズはグランドファイナル進出が決定し再びパワーズと戦うのか。パワーズは次回勝てばセミファイナルが決まり、連覇に向けてゴアナーズに勝たなければならない。

Details

Date時間LeagueSeasonRound運営
9/292:30 PMA.League20196MAGPIES
ピーターウィルソンメダリスト予想
  • 【M氏】
    1. B.Todd(GOA)
    2. G.Burbury(GOA)
    3. 中川(POW)
  • 【S氏】

    1. B.Todd(GOA)
    2. G.Burbury(GOA)
    3. N.Hall(GOA)

Most Improved Player
 Y.Yamamoto(GOA)
Best Photo
POWERS vs GOANNAS  
→ ALL PHOTOS
 

Venue

川口市荒川運動公園
日本、〒332-0023 埼玉県川口市飯塚4丁目17−7

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す