A.LEAGUEFEATURED

【A.LEAGUE所属チーム応援企画】あなたはどのチームを応援する? 第4回 駒沢マグパイズ

A.LEAGUEのシーズンは毎年4月に開幕しています。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大防止により、2020年シーズンはまだ開幕していません。2020年シーズンの開幕時期は未定ですが、みなさんはA.LEAGUEに、どんなチームが所属しているのかご存知でしょうか?

本記事はA.LEAGUEに所属する5チームを、Aリーグ実行委員会の目線からわかりやすく解説する全5回のシリーズ企画です!

今回、第4回目は2019年シーズン4位、駒澤大学の体育会として活動している駒沢マグパイズを紹介します。

 

【チーム名】駒沢マグパイズ

【2019年シーズン】リーグ戦4位

【キャプテン】羽鳥 陽祐

【活動地域】東京都 世田谷区 二子玉川

【チームの特徴】

駒沢大学の体育会として活動している学生チームである。年度によって選手層が変わるためシーズンによって戦術が異なる。2019年シーズンまでは、絶対的信頼と日本を代表する山路キャプテンが在籍したが、卒業のため2020年シーズンは新生マグパイズが見られるはずだ。2019年シーズン大きな成長を見せた羽鳥キャプテン、三田、武田がきっとキープレイヤーになるはずだ。

【チームの課題】

2019年シーズンまで在籍した4年生が卒業したため経験不足と戦術が2020年シーズンの課題になるだろう。戦いながら成長していくマグパイズは後半戦に強い。2020年シーズンは前半戦でどれくらい勝利出来るかが上位に行く条件になるはずだ。

【2019年シーズンのチーム得点王】

三田 拓希      26ゴール

2019年シーズンからマグパイズに在籍した三田選手は1年目からなんと26ゴールで全体でも2位と1位のSHI選手と5ゴール差で最後まで得点王争いに名乗り出ていた。三田選手の特徴は何といっても速さである。三田選手に追いつけるプレイヤーはほとんどいない。マーク、セットショットの技術が向上すれば、2年目で得点王も狙えるはずだ。

【2019年シーズンのベストプレイヤー※】

羽鳥 陽祐 9 Votes

身長が高く、身体能力も非常に長けているプレイヤーである。羽鳥選手も三田選手と同じ2019年シーズンからマグパイズに在籍して、試合数を重ねるごとに技術力を上げていった。2020年シーズンからキャプテンとしてチームを引っ張る立場となり、戦術やリーダーシップが伸びてくると山路キャプテンを超えるキャプテンになるかもしれない。

(※2020年シーズン登録メンバーの中で羽鳥選手が該当。本来は山路雄大選手(17 Votes)がトップであったが大学卒業のため2019年シーズンをもって退団。)

以上、第4回は駒沢マグパイズを紹介しましたが、みなさんが応援したいチームだったでしょうか?

引き続きA.LEAGUEに所属するチームを紹介していきます!

応援したいチームを見つけて、ぜひ開幕戦の応援に来てください!みなさんの応援がチームの、プレイヤーの、力になります!

開幕戦の日程及び開催場所につきましては、決まり次第HPにてご連絡致します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す