A.LEAGUENEWS

2019年Peter Wilson Medal は誰の手に

12月7日(土)18時から渋谷スクランブルスクエアにて、AFL JAPAN AWARDSが行われる。

毎年行われるAWARDSは、ドリームチーム、リーディングゴールキッカーやライジングスター(新人王)など、数々のタイトルが表彰される。
そして、どのタイトルよりも、誇り高く表彰されるのはPeter Wilson Medal(年間最優秀選手賞)と言っても過言ではない。

Peter Wilson Medalとは、毎試合フィールドアンパイアとマッチコミッショナーにより投票されるBOG(Best On Ground)の得票数が最も高いプレイヤーに授与されるメダルのことであり、それがそのままタイトルの名称として使われている。

そんなPeter Wilson Medalを今シーズン毎試合予想していた人物がいたことをみなさんは、気づいていただろうか。

今シーズン突如現れた予想屋とは、M氏とS氏だ。2人の確かな情報として、AFLがとにかく大好きで、A.LEAGUEの試合は全試合観戦に来るくらいだ。

そんな2人が予想したBOGを集計すると、以下の結果となった。
M氏
1位 小野 隼太(SUN)
2位 佐藤 健   (SUN)
3位 三田 拓希  (MAG)

S氏
1位 Nathan Hall (GOA)
2位 小野 隼太     (SUN)
3位 堀口 翔太     (POW)

ランクインしたプレイヤーは今シーズン活躍したプレイヤーばかりで誰が取ってもおかしくない。

果たして、M氏とS氏の予想は当たるのか。
そして、2019年Peter Wilson Medalは誰が取るのか。
実際に渋谷スクランブルスクエアに来て、自分の目で確認してほしい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す