GOANNAS vs SUNS

125 - 36
FULL TIME

Results

ClubQ1Q2Q3Q4Total
GOANNAS7.310.814.819.11125
SUNS1.13.23.55.636

Officials

Match commissionerField umpireBoundary umpireGoal umpirePhotoVideo
Yuta ToyoshimaJumpei Ito
Michito Sakaki
Ikuya Kabasawa
Takashi Kariya
Daichi Tanabe
Yoshiharu Sasaki
Keisuke KanazawaKyo Nakagawa

Movie

Match Report

首位攻防戦はゴアナーズが制す!

2019年A league Round4 2試合目は東京ゴアナーズと東京ベイサンズの今シーズン全勝同士の対決となった。

 

1Q

東京ゴアナーズがスタートダッシュに成功する。

ゴアナーズはキャプテンGhirardelloを欠いていたが、ニュープレイヤーBurburyが3ゴール、Chalmersの2ゴールと一挙7ゴールを奪い、サンズを圧倒した。サンズは佐藤(健)の1ゴールのみで終えてしまった。

 

2Q

東京ベイサンズが調子を上げてきた。

サンズはFF Shiが競ったボールを清水がクラムに入り、そのままランニングゴールを奪うなどShiをターゲットとして徐々に調子を取り戻した。一方ゴアナーズは3ゴール奪うも5ビハインドと攻撃の精彩を欠いた。前半は68-20でゴアナーズが48点差で折り返した。

 

3Q

ゴアナーズは終始落ち着いたプレーでサンズを圧倒した。

サンズはFF Shi、HF 大浦を中心に反撃していくが、ゴアナーズDF Dempsey、山本に封じられた。一方ゴアナーズはBurburyが3ゴール奪い、一気に突き放した。

 

4Q

ゴアナーズのニュープレイヤーの勢いが止まらなかった。

サンズは黒田が2ゴール奪うも、この日絶好調のニュープレイヤーBurburyが3ゴール奪い、この試合だけで9ゴール奪う活躍を見せた。

 

結局サンズは最後までBurburyを抑えることが出来ず、Walkerにも3ゴール奪われる展開で自慢のDF陣が今日は機能することが出来なかった。終わってみれば、125-36と東京ゴアナーズが圧勝し、全勝対決を制した。

ピーターウィルソンメダリスト予想
  • 【M氏】
    1. G.Burbury(GOA)
    2. N.Hall(GOA)
    3. S.Dempsey(GOA)
  • 【S氏】

    1. G.Burbury(GOA)
    2. E.Walker(GOA)
    3. N.Hall(GOA)

Most Improved Player

Philipp Kouzoubov(GOA)

Best Photo

GOANNAS vs SUNS

→ ALL PHOTOS

Details

Date時間LeagueSeasonRound運営
6/092:00 PMA.League20194HAWKS

Venue

江戸川運動場
日本、〒133-0051 東京都江戸川区北小岩4丁目41−15

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す