MAGPIES v POWERS

19 - 185
FULL TIME

Results

ClubQ1Q2Q3Q4Total
MAGPIES2.02.03.13.119
POWERS6.413.1020.1527.23185

Officials

Match commissionerField umpireBoundary umpireGoal umpirePhotoVideo
Yuta ToyoshimaBrett QualtroughTravis Wilson
Yuji Yamamoto
Sam GhirardelloYosuke KunoMichito Sakaki

Match Report

2018年A league Round10第2試合目は駒澤マグパイズと専修パワーズの学生チーム同士の戦いとなった。
1戦目はパワーズが勝ち、マグパイズにとっては負けられない試合となるだろう。

1Q
昨年の王者パワーズに対してマグパイズはスタートからハードにボールアタックにいった。しかし現在1位のパワーズは実力の差を見せた。堀口2ゴール、向高3ゴール、多田の1ゴールで1Qから12-40と大差をつけた。

2Q
昨年のリーディングゴールキッカー向高が3ゴールを奪い、さらにマグパイズを追い詰める。一方マグパイズはパワーズDF徳竹と長坂に抑えられ0ゴールで前半を折り返す形となった。

3Q
この日は堀口も調子が良く、4ゴール目を奪う活躍に加えて現在のリーディングゴールキッカー梶川もゴール数を積み上げていった。マグパイズは冨士道の1ゴールのみと苦しい展開となり、19-135とパワーズの攻撃力を跳ね返すことは出来なかった。

4Q
マグパイズの山路がDFに落ちるが向高の勢いは止まらず、この日10ゴール8ビハインドと2年連続のリーディングゴールキッカーも見えてきた。中盤の泉もゴールを奪いグランドファイナルに向けてキーマンとなるか注目していきたい。

終わってみれば19-185と大勝の結果となり、専修パワーズが今シーズン2度目の学生対決を制した。

Movie

Details

DateTimeLeagueSeasonRound運営
10/281:50 PMA.League201810GOANNAS

Past Meetings

DateHomeResultsAwayTime

Venue

東小岩ラグビー場
日本、〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2丁目20−10