03-4520-9930
mirais@jafl.org

Mirais ×AJFイベントレポート

Mirais ×AJFイベントレポート

Miraisは主に新横浜公園でトレーニングを行っていますが、時には男子プレーヤーと合同でチームを結成して湘南近くで試合を開催し、時には東北のイベントに参加するなど、まるでカメレオンのように姿を変えさまざまな活動を行っています。しかしここ数年はコロナ禍の影響で、イベントは全て中止となり、トレーニングはZoomで行うなど活動を制限してきました。

2021年、AFL Japan Miraisは最終目標である女子チームのみで試合に出場するため、現在の状況を変えるべく豪日交流基金(AJF)に申し込みをしました。そして見事助成金を獲得することができました。Miraisにとってチーム拡大のチャンス到来です!

私たちは、さまざまなバックグラウンドやあらゆる世代の人たちにMiraisを知っていただくため、横浜のショッピングモールや主要駅、ファッションの中心である原宿など3つの場所でプロモーションイベントを行うことにしました。いずれも実りのあるイベントとなりました。

4月29日、横浜のノースポート・モールにて第1回目のイベントを行いました。Miraisは地元の住民に溶け込むことができました。目標は新たなプレーヤーを獲得し、チームを拡大することです。朝から晩までのイベントでメンバーたちも疲れが見えていましたが、終始笑顔を絶やさず充実した一日を過ごすことができました。

イベントではAFLのプレーの1つであるハンドボールの体験会を行い、たくさんの通りがかりの人たちの注目を集め、メンバーたちはfooty(オーストラリアンフットボール)とはどのようなスポーツか、どのようにしてプレーをするのかなどAFLの魅力を伝えることができました。体験会に参加してくれた方々には、Miraisのステッカーを配布、的当てに成功した方々の中には、バレーボールやハンドボール、バスケットボールなどのスポーツ経験をもつ若い女性もいて、新しいスポーツを知っていただくよい機会となりました。

一方で、今回のイベントでは幅広い年齢層へのプロモーションが十分に行えないなど、いくつかの改善点や課題が出てきたので、残り2つのイベントに向けて準備を整えました。

5月15日、横浜新都市プラザ そごう前広場にて第2回目のイベントを行いました。乗降客の多い横浜駅につながるそごう前広場では、これまでで1番多くの方々に出会えた場となりました。今回のイベントでは、前回学んだ課題を生かしたことで3名の方々に興味を持っていただき、そこからすでに2名はMiraisのトレーニングに参加してくれています。私たちはこのロケーションを最大限活用するため、12時間以上滞在し、とても価値のあるイベントとなりました。

各イベントの合間には、新横浜公園でキックやハンドボールなどのトレーニングを行い、Miraisの監督ベックは新しいメンバーに基本的なスキルを指導し、マネジャーのヨシは次のイベントに向けて自らデザインするMiraisのグッズをオーダーするなど精力的に活動を行いました。そして次回、AJF支援による最後のイベントを迎えます。

6月26日、世界のファッションの街の1つである原宿にて第3回目のイベントを行いました。2020年に新しくオープンしたおしゃれなショッピングモール WITH HARAJUKUでの開催。新しいメンバーを発掘する素晴らしい機会となり、たくさんの方々が体験会に参加し、ステッカー300枚以上、AFLルールブック50冊、風船20個、キーリング90個を配布、そして数えきれないほどのハイタッチでイベントは大盛り上がりとなりました。年齢層も幅広く、将来Miraisのプレーヤーになってもらえるような小さな女の子から、バレーボール経験者で175cmの高身長をもつ女子大生などたくさんの可能性のある方々との出会いがありました。イベントは成功し、日本ではあまり知られていないAFLの魅力をたくさんの方々に伝えることができ、プレーヤーだけでなくMiraisのプロモーション活動のサポートをしてくれる新しいスタッフも迎え入れることができました。

AJF支援のもとで行った3つのイベントは無事終了しました。しかしMiraisの活動はまだ始まったばかりです。私たちは2024年開催のインターナショナルカップに向けて、既存および新メンバーのトレーニングや準備が必要です。そしてまだまだプレーヤーとスタッフが不足しています。AFL未経験の方、少しでも興味のある方、どなたでも気軽に参加できますので、ぜひご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。