03-4520-9930
mirais@jafl.org

JAPAN MIRAIS

Miraisについて

Japan Miraisは、日本オーストラリアンフットボール協会(AFL Japan)に所属する女子ナショナルチームです。2019年4月に発足し、それ以降日々成長し、様々な目標を達成し続けています。

Mirais マネジメントチーム

現チームマネージャーの村上祥子は初めてAFLWの試合を観てから、その魅力にはまり、日本の女性にもその魅力を伝えるために様々な情報収集・トレーニングメニューの作成などに挑んでいます。また、元監督のベック・コルマンと元チームマネジャーの萩原吉太郎は、共にオーストラリア出身で、アジアで初めて夫婦でAFLに取り組んでいました。その強みを生かし、現在でもオーストラリアをはじめ、アメリカ、ヨーロッパ、アセアン、アジアなど世界各国とAFLを通じて繋がっています。

Mirais の目標

オーストラリアのメルボルンで開催されるインターナショナルカップに出場するため、2023年までにフルメンバー(22名)のプレーヤーを集める ことを目標としています。

2021年には、他国との合同チームとして、海外で行われる試合に出場する予定です。

Mission

Japan Miraisは、あらゆるスポーツ経験のある女性選手の育成に取り組みます。

そして、向上心を持って成長し、挑戦し続ける選手たちをサポートします。

メンバー募集

日本代表を共に目指したい女性アスリートの方。 向上心があり、新しいことにチャレンジしたい若い女性の方。 日本での新たな取り組みに興味があり、可能性を広めたい意欲のある女性の方。 少しでもご興味のある方は、下記お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

メールアドレス

mirais@jafl.org

電話番号

03-4520-9930

担当者

村上祥子 (Sakiko Murakami)

トレーニング

毎週日曜日、横浜にてトレーニングを実施しています。

場所

新横浜公園

〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3300

『最寄り駅』 小机駅(JR横浜線)より徒歩15分

日時

毎週日曜

10時〜12時

ウォームアップとその日の課題に合わせたドリルを行います。

スタッフ

Mizuho

翻訳者

フィールドの外では静かに見守り、紙上では自己を発揮、努力を惜しまない。

Kerri

デザイナー

常に新たな取り組みにチャレンジし、様々なデザインを手がける若手漫画家。

Fujita

メディカルトレーナー

フィジカルトレーニングの知識に長け、怪我のサポートもするプロフェッショナル。

CONTACT