03-4520-9930
mirais@jafl.org

目標から目を離さない

目標から目を離さない

今回のトレーニングは目標から目を離さないこと。プレイヤー、スタッフ共に準備が整いました。いつも通りのウォームアップ後、ランニングやバウンシング、キッキングの練習に移りました。この日は、リードするタイミングと、リードに対してキックするタイミングについてのトレーニングでした。これらを成功させるためにはコミュニケーションが鍵となります。プレイヤーたちはこの挑戦に打って出ました。

トレーニング中にいくつか問題点が浮かび上がりました。キックが違う方向に飛んで行ってしまったり、時にはプレイヤーが早く走り始めてしまいボールが来るのを待っている状況が発生してしまいました。これはゲーム中だと、ディフェンダーが簡単にリードに追いつき、ボールをパンチすることが可能になってしまうので、いいプレーではありません。話し合いとフィードバックを経て、プレイヤーたちは段々とキックが上達し、しっかりとボールを見て、いつ・どこにボールが落ちてきそうか判断できるようになってきました。

トレーニングの〆に、ランニングコンペティションを実施しました。45m以内に3回ボールをバウンスさせたり、ボールをキックして拾い上げバウンスさせながらスタート位置に留まっていた自分のパートナーに渡すというコンペティションでした。そして、最後の競争として、誰が最も早く、そして正確にターゲットにキックすることができるか競いました。

プレイヤー、スタッフ、お疲れさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です