カテゴリー: GWS

2019年6月27日 オフ

de Boerが抜けた穴をカバーできるか?

投稿者: gwsgiants

今シーズン重要な役割を担ってきたMatt de Boerが肩の怪我で戦線を離脱する中、監督のLeon Cameronはどのようにミッドフィールドを再構築するのだろうか? de Boerは今シーズン「タガ―(相手の重要なプ […]

2019年6月21日 オフ

2位でシーズンを折り返す

投稿者: gwsgiants

ジャイアンツは2位でシーズン中盤のオフの週を迎えた。2位ではあるが、チームの状況は楽観的ではないと監督のLeon Cameronは語った。 Cameronは日曜日にアウェイのホバートで行われたカンガルーズとの試合に23点 […]

2019年6月13日 オフ

遅咲きのSam Reid、「今がベスト」

投稿者: gwsgiants

遅咲きのバックスSam Reidは、プレミアシップを狙うジャイアンツにとって欠かせないプレイヤーとなっている。 Reidの辿ってきた道は決して平坦ではなかった。2008年にAFLのキャリアがスタートし、76試合に出場する […]

2019年5月31日 オフ

Shaw、まだまだできるはず

投稿者: gwsgiants

今シーズン、新しい役割を得て若返りを見せたHeath Shawだが、今シーズンが最後のシーズンになるかどうか、注目が集まっている。そんな中、彼は今シーズンジャイアンツが優勝することが決断をより簡単にすると語った。 Sha […]

2019年5月24日 オフ

水を得た魚のよう – Matt de Boer

投稿者: gwsgiants

ジャイアンツのタガー、Matt de Boerは試合で相手の重要なプレイヤーをタギングするようになった経緯を語った。 29歳の彼はここ3年間、ジャイアンツのフォワードとしてプレーしていたが、今シーズン9ラウンドを戦った時 […]

2019年5月17日 オフ

日々こつこつと、辛抱強く – Callan Ward

投稿者: gwsgiants

ラウンド4で左ひざを負傷したジャイアンツのキャプテンCallan Ward。今シーズン中の復帰は絶望的だが、チームへの貢献は忘れていない。 手術を受けてからここ一ヶ月の様子を、同じく共同キャプテンを務めているPhil D […]

2019年5月8日 オフ

Himmelberg、Mark of the Yearを獲得できるか?

投稿者: gwsgiants

ジャイアンツのフォワードHarry Himmelbergが5月4日(土)のラウンド7、セントキルダ・セインツとの戦いで見せたマークが「JLT Mark of the Year」にノミネートされた。 Himmelbergは […]

2019年5月2日 オフ

ジャイアンツと共に -Josh Kelly

投稿者: gwsgiants

副キャプテンで、チームの支えとなっているミッドフィールダーのJosh Kellyが契約を更新し、2021年までジャイアンツでプレーすることを発表した。 24歳のKellyは既にリーグを代表するプレイヤーととなっている。2 […]

2019年4月24日 オフ

「フォワードは一筋縄ではいかない。」-Matt Buntine

投稿者: gwsgiants

バックラインの要だったMatt Buntineは、今シーズン、フォワードエリアで新たな役割を獲得しつつある。 バックスからフォワードへ。25歳の彼はキャリアで獲得したゴール数以上のゴールを今シーズンだけで記録している。た […]