Himmelberg、Mark of the Yearを獲得できるか?

ジャイアンツのフォワードHarry Himmelbergが5月4日(土)のラウンド7、セントキルダ・セインツとの戦いで見せたマークが「JLT Mark of the Year」にノミネートされた。

Himmelbergは第4クウォーターに、バックラインからのボールに反応し、セントキルダ・セインツDarragh Joyceの肩に乗りながらボールをマークし、観客を沸かせた。

HimmelbergがJLT Mark of the Yearにノミネートされたのは、今シーズン2回目。ラウンド4でジロング・キャッツを下した試合でも、勇気あるマークでファンを魅了していた。

今シーズン、Himmelbergが何度JLT Mark of the Yearノミネートされるか、そして、シーズン終了時に発表されるJLT Mark of the Yearを獲得できるか、期待がかかる。

今週末は日曜日にMCGでホーソン・ホークスと戦うジャイアンツ。フォワードラインでは今シーズン30ゴールで得点王の1位を独走しているJeremy Cameronの活躍にも注目だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です