R18 vs. Bulldogs 昨年の覇者に食い下がるも勝てず

WESTERN BULLDOGS    5.4    8.9     15.10    19.13    (127)
ESSENDON                 4.5    7.10    11.15    13.19     (97)

エッセンドンは昨年の覇者に最後に突き放され、30点差で負けた。ブルドッグスはファイナルへの望みをつなげ、エッセンドンを順位で逆転した。

エッセンドンのJoe Daniherは自己最多タイの6ゴールを決め、シーズンの得点王レースでも53点とトップに立った。しかしDaniherの活躍も霞むほどの、ブルドッグスのチームワークと素早く力強い突破を見せつけられたエッセンドン、最後は点差をつけられてしまった。

30点差がついたものの、試合は一進一退の攻防が続いた。ブルドッグスがリードをしている時間が多かったが、エッセンドンもよく食らいつき、常に相手にプレッシャーを与えていた。最終クウォーターには一時6点差にまで差を縮めたものの、最後は一気に流れを持っていかれた。

最後の攻撃のきっかけになったのはBontempelli。そこからはブルドックスの時間となり、エッセンドンは手も足も出なかった。決して好調ではなかったブルドッグスにとってはとても大きな一勝となった。

ブルドッグスのJohannisenは多くのチャンスを演出し、4ゴールを決めた。さらにハーフバックラインではShane Biggsが29ディスポーザル、11マークとチームの柱となった。Tom Liberatoreはエッセンドンの中心選手Zach Merrettをわずか23タッチに抑え、Bontempelliは23ディスポーザル、2ゴールの活躍。ブルドッグスはバランスよくプレイヤーが活躍した。

一方のエッセンドン、間違いなくこの試合の主役はDaniherだった。空中戦でボールを支配し、グラウンドに落ちたボールもキープした。18タッチで11マーク、10スコアリングショット(6ゴール、4ビハインド)とエッセンドンの得点源となった。中盤のDavid ZaharakisとディフェンダーのMichael Hurleyは安定したプレーを見せ、Darcy Parishは29ディスポーザルで中盤にフィットしたプレーを見せた。Parishは試合開始直後に、フォワードエリアに落ちたこぼれ球を決め、チームに勢いをつけた。そこから流れに乗ったエッセンドンはDaniherの2ゴールも加え、流れるような攻撃を見せ一時は19点差をつけることに成功した。

ブルドッグスは試合開始からペースを掴むことに苦労していたが、徐々にチームに流れを引き寄せる。第1クウォーターの終盤の4ゴールは全てブルドッグスのゴールで、一気に逆転してクウォータータイムへ。ブルドッグスはJohannisenを中心に攻撃を組み立て、何度もエッセンドンゴールに襲いかかった。

第2クウォーターもテンポの早い試合展開で、両チームともグラウンドを大きく使ってボールを展開していた。どちらも譲らず、エッセンドンが5点差を追ってハーフタイムへ。

エッセンドンは相手のディフェンダーに攻撃を止められ、カウンターを受けることが多かった。さらにMerrettがLiberatoreに抑え込まれ、ディフェンダーのHurleyが忙しくボールにアタックする時間が増え、エッセンドンの負担は大きくなるばかりだった。

ブルドッグスのBontempelliはフォワードからから中盤に下がり、いくらかエッセンドンのディフェンス陣に余裕を与えたが、エッセンドンはスモールフォワードが発奮せず、攻め手を欠いた。

エッセンドンがゴールを取ると、ブルドッグスは一段ギアを上げて点を取り返し、エッセンドンは流れに乗り切れない時間が続く。19点差をつけられて最終クウォーターへ。

最終クウォーターの序盤は息を吹き返したエッセンドンも、最後に力尽き、ブルドッグスの連続ゴールを許すと、最後は防戦一方だった。

エッセンドンは来週、ライバルのカールトン・ブルーズとMCGで対戦する。

GOALS
Western Bulldogs: Johannisen 4, Dickson 3, Webb 2, Bontempelli 2, Murphy, Roughead, Suckling, Hunter, Liberatore, Cloke, Daniel, McLean
Essendon: Daniher 6, Fantasia 2, Zaharakis, Parish, Colyer, McDonald-Tipungwuti, Hooker

BEST
Western Bulldogs: Biggs, Johanissen,Bontempelli, Roughead, Hunter, Liberatore
Essendon: Daniher, Hurley, Zaharakis, Heppell, Parish

INJURIES
Western Bulldogs: Nil
Essendon: Nil

Reports: Nil
Umpires: Hosking, Ryan, Mitchell
Official crowd: 48,754 at Etihad Stadium

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください