サンズ、スワンズ相手に世紀の金星 デーモンズは2点差で再び涙

サンズ、スワンズ相手に世紀の金星 デーモンズは2点差で再び涙

2018年7月27日 0 投稿者: (ゆ)

びっくりしたな、もう。スワンズは後半全体的に重たそうだった。天気が良すぎたせい?

 

開幕ラウンドを思い出すスリリングなゲームになったカルディニア・パーク。結果も同じ。とほほ。

 

縦横無尽の攻撃陣が大活躍のジャイアンツ、いったいどっちのホームゲームだい。

 

リッチモンド 111v セントキルダ 57

コリングウッド 130 v ノースメルボルン 64

ゴールドコースト 88v シドニー 64

エセンドン 99 v フリーマントル 70

アデレード 93v ブリスベン88

ジロング100 v メルボルン 98

ホーソン 124v カールトン 52

ウエストコースト100 v ウエスタンブルドッグス 46

グレーターウエスタンシドニー 80v ポートアデレード58

蚊帳の外の4チーム以外、つまり上位12チームにファイナルシリーズ出場のチャンスが残されている混戦のシーズン。しかもカギを握っているのが下位のチーム。宿敵対決の土曜日が目玉。9万人入るか、久しぶりのファイナル4入りを目指すマグパイズにとっては大一番。勝っても負けても今最もエンタティニングなゲームで魅せるのがライオンズの相手はムラだらけながらここまで来たキャッツ。先週みたいな試合は続けてできるもんじゃありません。ふん。注目は日曜日のホバート。ホームグラウンドを生かしてカンガルーズが金星、タスマニア熊ちゃんBen Brownが故郷でコールマンメダルを確実にする7ゴールというシナリオはできすぎかしら(ゆ)。

 

19節

27日(金)

エセンドン v シドニー

28日(土)

リッチモンド v コリングウッド

ジロング v ブリスベン

グレーターウエスタンシドニーv セントキルダ

ゴールドコーストv カールトン

アデレード v メルボルン

29日(日)

ノースメルボルンv ウエストコースト

ウエスタンブルドッグスv ポートアデレード

フリーマントルv ホーソン

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で