GOリーグ開幕!初戦は競り負ける

ついにGOリーグが開幕しました!ライオンズとしては待ちに待ったリーグ戦です。

初戦は、1/18(土)いずみスポーツヴィレッジ(大阪府貝塚市)で行われました。相手は、大阪ディンゴーズでした。

ボールアップは、18時20分。その日の朝は東京でも雪が降るほど寒く、大阪もとても寒い日でした。天気も少し心配されたのですが、無事試合が開催できホッとしました。

オーストラリア人をはじめ外国人の方を中心に構成されているディンゴ―スは身体が大きい選手が多く、体格では劣るライオンズは、足とスペースを使った戦い方で挑みました。

今回ゲームは、8対8で行われました。その分スペースが大きくあり、試合が始まってから、大きく空いたスペースを有効に使うことができ、序盤は試合を優位に進めることが出来ました。第3Qまではリードを奪っていました。

しかし、途中でケガ人などがでていく中で、ライオンズとしては難しい試合展開となっていきました。最後、第4Qでは、ディンゴーズのパワーに屈し、78-61と一気に逆転されてしまいました。

GOリーグ開幕戦は非常に悔しい結果となってしましました。しかし、各メンバー、特に初めて試合を経験したメンバーのなかにも、きらりと光るプレーも多くみられました。課題と期待が垣間見える試合になったと思います。

これから、もっと練習をして、個人そしてチームとしてのスキルを高めていきます。そしてディンゴーズに雪辱を晴らします!!

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です