R4 vs. Power 不敗のポートアデレードに完勝!

ESSENDON            5.2     9.4    12.7    16.10     (106)
PORT ADELAIDE    2.2  4.6     8.8     12.12      (84)

今シーズン負けが無いポートアデレード・パワーをエティハドに迎えた一戦、Jake Stringerが4ゴールと活躍し、勢いのあるプレーを見せたエッセンドンはボールを支配して完勝した。

先週はウェスタン・ブルドッグスを相手に完敗していたエッセンドン、監督のJohn Worsfoldが今までのフットボールで最も悪い試合のひとつと評してから1週間、チームは見事に復活し、22点差で勝利を手にした。

「我々は先週の敗戦から学んだことを生かした。」

「先週の悪い内容から修正し、今週はベストに近い試合ができた。」

106対84での勝利に貢献したのはフォワードのStringer。移籍後のベストパフォーマンスを見せ、今までの試合は中盤で結果が出ていなかったが、この試合はフォワードで躍動した。

エッセンドンの躍進と同じく驚かせたのは、ポートアデレードのインテンシティーやボール処理、コンテストの意欲の低下だ。この試合はそれぞれ前のラウンドとの対比が明確となった試合となった。

ディフェンスに課題を抱えていたエッセンドンはCale Hookerをフォワードからバックスに戻し、Michael Hurley、Michael Hartleyらと共に盤石の体制を整えた。Hookerは相手フォワードのJack Wattsを抑え込み、それによってフリーでプレーできたHurleyは第1クウォーターだけで5マーク(試合合計で15マーク、29ディスポーザル)を獲得、ディフェンスラインが一気に安定した。

また、ハーフバックラインではDyson HeppellとBrendon Goddardがチームのバランスを取り、序盤から激しくボールにアタックし、固く守備をした結果、第1クウォーターで18点のリードを奪うことに成功した。

フォワードのJames Stewartは試合序盤で2ゴールを決め、クリアランスからのボールを良い形でフォワードラインに供給できていた。

エッセンドンは第1クウォーターの流れを維持し、試合を通して点差を広げることができた。ポートアデレードはOllie WinesやRobbie Gray(39ディスポーザル、10クリアランス)を中心に反撃を試みるも、フォワードエリアに入れたボールを効率良く得点につなげることができなかった。

第2クウォーターは6割がポートアデレードのフォワード側にボールがあったが、エッセンドンが良く粘り27点差のリードを保ってハーフタイムへ。

第3クウォーターに入るとエッセンドンが再び攻勢を強め、3連続でゴールを奪うと一時は40点差をつけた。第3クウォーター終盤から第4クウォーターにかけて、点差を縮められるも、自信をつけたエッセンドンは慌てることなく逃げ切った。

ポートアデレードの監督Ken Hinkleyは課題が残ったが、今回の試合もチーム作りの一環と位置付け、冷静に試合を振り返った。

「試合中にはところどころ良いプレーが見られたが、そのプレーを続けることができなかた。試合は非常にハードで、ひとつひとつの競り合いに勝つ必要があるが、それを徹底して行えなかった。」

「内容は満足できなかったが、最後まで望みを捨てずに戦うことができた。」

「特に最終クウォーターは3、4ゴール差で逆転のチャンスがあった。それを十分な流れに乗せることができなかった。」

エッセンドンは次節のAnzac Dayの試合まで10日の準備期間がある。コリンウッド・マグパイズとの伝統の一戦に勝利すべく万全の体制で試合に臨む。

GOALS
Essendon: Stringer 4, Stewart 3, Daniher 2, Myers 2, Fantasia, Green, Goddard, Baguley, McDonald-Tipungwuti
Port Adelaide: Watts 3, Dixon, Marshall, Westhoff, Boak, S. Gray, Amon, Byrne-Jones, Rockliff, Bonner

BEST
Essendon: Hurley, Stringer, Merrett, Heppell, Zaharakis, Hartley, McDonald-Tipungwuti
Port Adelaide: R. Gray, Wines, Polec, Ebert

INJURIES
Essendon: Brown (calf) replaced in selected side by Hartley, Stewart (rolled ankle), Saad (upper leg)
Port Adelaide: Marshall (concussion), Rockliff (calf)

Reports: Nil
Umpires: Brown, Nicholls, Mollison
Official crowd: 30,900 at Etihad Stadium

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください