アンザックデーマッチのユニフォームを発表

エッセンドンフットボールクラブは、オーストラリアのために戦った軍隊の犠牲者を追悼する日、アンザックデーに合わせて行われる伝統の一戦に向け、今年のジャージーを発表しました。

ジャンパーは伝統的なクラブのデザインである「赤い襷」を基調に、戦争で命を落とした方々を追悼する意味を持つポピーの花をあしらっています。

ジャージーはエッセンドンの公式サプライヤー「ISC」のデザインです。

ジャージーにはアンザックデーマッチのロゴが前面に、エッセンドンフットボールクラブの復刻ロゴが背面に配置されています。

4月25日(火)のラウンド5、コリンウッドマグパイズ戦でこのジャージーは着用される予定です。

ジャージーのご購入は、クラブの公式ショップへお進みください。
※英語のサイトとなっておりますので、サポートが必要な際は「AFL Japan:03-4520-9930 / info@jafl.org」までお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください