メンバーシップ会員数が過去最高に

3月30日(木)、エッセンドンはメンバーシップの会員数が過去最高になったと発表した。その数、6万1343人。出場停止だったプレイヤーが戻ってきた今年、「Comeback Story」キャンペーンを実施し、多くのメンバーを集めることに成功した。

クラブチェアマンのLindsay Tannerはファンに感謝し、記者の前で以下のように語った。

「シーズンが始まったばかりでメンバーシップ会員数が過去最高に達したことは素晴らしい。クラブの進む道に賛同してくれた結果で、Comeback Storyが皆さんの心をとらえているのだろう。」「プレイヤー、コーチ、スタッフ、ボードメンバーを代表して、サポートしてくれているファンの皆様に感謝の意を表したい。」

また、監督のJohn Worsfoldも以下のコメントを発表した。

「ファンの皆さんの支えは本当にクラブの力になっている。」「開幕戦を見て、このクラブの強さを改めて感じた。ファンのおかげで確実に強くなっていて、いつも背中を押されている気分だ。我々がもらっている勇気をファンの皆さんにお返しできるようにシーズンを戦っていきたい。」

近年のメンバーシップ会員数は以下のとおり。

47,708 (2012年)
56,172 (2013年)
60,714 (2014年)
61,317 (2015年)
57,494 (2016年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください