勝っても負けても とにかく注目はブリスベン

勝っても負けても とにかく注目はブリスベン

2019年5月29日 0 投稿者: (ゆ)

Indigenous round。趣向を凝らしたユニフォームが効いたチームもあったようで。メルボルンはお天気もあまりよくなかったのよ。低スコアなゲームが並んだなかで、最後の試合、第1Q 3ゴールのCharles Cameron、そして決勝となったビハインドを蹴った Michael Waltersとこのラウンドにふさわしい選手が活躍してこの節一番エキサイティングなゲームになった。

個人的には移籍後、初の古巣との対決にゴールなしで終わったダーリンの調子が心配だわ。

カンガルーズの監督・Brad Scott辞任。2014・15・2016年とファイナルシリーズに3年連続で残りながらもうあと1勝ができなかった時点で命運は決まっていたような。臨時コーチはRhyce Shaw、本人はシニアコーチに意欲まんまんみたいだけど、来シーズンは経験豊富な指揮官でチーム再建とみた。

 

Sydney Swans 73 vs Collingwood 80
Hawthorn 80 vs Port Adelaide 49
Western Bulldogs 90 vs North Melbourne 115
Adelaide Crows 73 vs West Coast Eagles 85
Gold Coast Suns 64 vs Geelong Cats 91
Richmond 73 vs Essendon 50
Melbourne 68 vs GWS Giants 94
St Kilda 68 vs Carlton 55
Fremantle 73 vs Brisbane Lions 72

 

<第11節>

シーズン折り返しを前に上海、ダーウィンとエキゾチックなべニューが控える節。注目はブリスベン。これに勝つと後半がますます楽しみに(ゆ)。

 

5月31日(金)
North Melbourne vs Richmond

6月1日(土)
Collingwood vs Fremantle
GWS Giants vs Gold Coast Suns
Geelong Cats vs Sydney Swans
Brisbane Lions vs Hawthorn
Melbourne vs Adelaide Crows

6月2日(日)
St Kilda vs Port Adelaide
Essendon vs Carlton
West Coast Eagles vs Western Bulldogs

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で