シーズン開幕前にメンバーが2万人を突破!

今週日曜日の開幕を控え、GWSジャイアンツは早くも2019年シーズンのメンバーシップ登録が2万人を突破したことを発表した。

2019年のシーズンの開幕前にも関わらず、昨年よりも早いペースでメンバーの数は増加し続け、3月19日時点で20,273人となっている。このままだと、過去最高の25,243人を上回るペースだ。

開幕戦はジャイアンツのホームで行われる。Olympic ParkにあるSydney Showground Stadiumで3月24日(日)の13:20(日本時間)にボールアップだ。対戦相手はエッセンドン・ボンバーズ。今シーズン、ジャイアンツからエッセンドンに移籍したDylan Shielと対戦することになる。

2019年3月24日、ジャイアンツの新たなシーズンが始まる。

昨シーズンは7位でファイナルに進出したものの、準々決勝で敗れた。今シーズンは主力プレイヤーの移籍もあり苦しい戦いもあるだろうが、目指すはベスト4。初優勝も視野に入っている。

ジャイアンツを支えるためには、様々な方法があるが、手軽なのはメンバーに入ること。年会費が必要となるが、グッズが送られてきたり、メールが送られてきたり、日本にいながらにしてジャイアンツを身近に感じることができる。

入会はこちらから↓
https://membership.gwsgiants.com.au/

日本語でのサポートが必要な方は以下まで問い合わせをお願いします。
(一社)日本オーストラリアンフットボール協会
普及育成部 03-4520-9930 / development@jafl.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です