Pickettの長いエフォート!

メルボルン・デーモンズのKysaiah Pickettはウイングのエリアでボールをピックするとハンドパスを出し、そのままずっと走り続け、プレーに関わり続けます。

最後はフォワードエリアでこぼれたボールを再びピックして相手をかわしてゴールを決めました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。