Training

身体を鍛えるということ

今日も今日とてジムに行ってきました。

こっちに来て感じたことといえば、マッチョな人が多い!!!ということです。

それが関係しているのか、プロテインやサプリメントの売っている場所も多いし、便利だなぁと思いました。

僕は、高校時代のラグビー部での筋トレから趣味にまで発展し、今も筋トレを愛しています💓

鍛えていて良かったなぁ、と思えることといえば自分に自信を持てるようになったことです。基本的に1人でトレーニングするものなので、手を抜こうと思えばとことん抜くことも出来ます。しかし、それでは意味がありません。いわば、筋トレというのは自分との戦いでもあります。昨日よりも今日、今日よりも明日、明日よりも明後日というように常に進化を追い求める、向上心というものが必要になります。

僕が、何故ここまで続けられているのかには理由があります。

“新しい目標を達成するまでやめない”

確かにこれはキリが無いといえば無いのですが、飽きっぽい自分にとっては良い効果をもたらしてくれました。自分の欲に負けることが本当に嫌いで筋トレはしっかりと続けようと思い、この目標を立てました。

去年の8月に、3年に1度行われている、footyの国際大会で色々な国の選手たちと戦いましたが、身体の大きさがとても違いました。しかし、鍛えていたおかげもあったのかあまり当たり負けをすることがありませんでした。逆に負かせてやりました😁

個人的には筋トレは身体だけでなく、精神面も鍛えてくれるものだと思っています。

また、footyをしていく上で、勿論基礎的な技術、試合勘等は当たり前として必要になってきます。

日本人が世界と戦うために、”身体が世界と比べて小さいから細かい動きで…”などと考えたこともあります。が、しかし、このスポーツをやっていく上で相手と体を当てることは避けては通れません。

日本人が勝てる戦術を探そう!!確かにこれも大事なことです。しかしそれは、世界と並ぶ技術や当たり負けない身体をつくり、その上で成り立つ考えだと思います。

なので、footyの練習の他に、筋トレをすることも大事なのではないかな、と僕は思います。(やりすぎもよくないですが…)

長くなったしまいましたが、話をまとめますと…

筋トレ大好き❤❤❤

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください