メンバーが20,000人を突破!

ジャイアンツはクラブのメンバーシップ加入人数が創設以来、初めて20,000人を突破したことを発表しました。昨シーズンに比べて31%の増加となっています。

5月31日(水)の時点でメンバーの数は20,102人。昨シーズンは15、311人でした。

ジャイアンツのCEOであるDavid Matthewsは、クラブにとって非常に重要な機会だと語りました。

「クラブは常に成長を目指しており、今後もファンの方へのサービスに力を入れていきたい。5年間のクラブ運営で20,000人を突破したことはジャイアンツにとってもAFLにとっても素晴らしいことだ。」

「20,000人突破という記念すべき日に、我々と共に挑戦をしてくれている多くの方たちに心から感謝したい。」

「クラブの創設期からサポートしてくれた方々、そして今シーズン新たにメンバーに加わった方々、皆さんとこの記念すべき日を祝いたい。」

「我々のクラブメンバーはAFLの中でも、情熱があり、クラブにコミットしてくれている素晴らしいファンの方々で、今日のクラブがあるのも皆さんのおかげだ。」

ジャイアンツのメンバーシップ加入者の分布は以下の通りです。

ジャイアンツのメンバーシップ加入に関するお問い合わせは以下までお気軽にご連絡ください。

日本オーストラリアンフットボール協会 普及育成部
03-4520-9930 / development@jafl.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です