大勝でトップ4への望みをつなぐ。(R22 vs. Fremantle Dockers)

2016年8月20日(土)  日本時間15:35ボールアップ  @スポットレススタジアム(ホーム)

GREATER WESTERN SYDNEY      5.4   8.7   12.18   19.15    (129)

FREMANTLE                                
4.3   5.5    5.6       5.7       (37)

自身初となる1試合6ゴールを決めたパトンの活躍もあり、ジャイアンツはホームでの戦いでフリマントル・ドッカーズを92点差で下した。

 

パトンは序盤こそ活躍が見られなかったが、試合が終わってみれば8マーク(その内6回はインサイド50m)、6ゴールの大活躍。第2クウォーターからは各クウォーターで2ゴールずつ決めた。

 

この日はジャイアンツの戦い方の特徴が見られた。後半もランニングスキルが落ちず、一気に点差を広げることに成功、129-37の大差となった。

 

ジャイアンツのキャメロン監督はパトンの完全復活は、彼のトレーニングの賜物だと評価した。

 

「1試合に6ゴールを決められるのは調子の良い証拠だ。パトンは怪我から復帰して、どんどん調子を上げている。とても喜ばしいことだ。」

 

「特にここ3~4ヶ月はパトンにとって大きな転換点になっただろう。」

 

「トレーニングにしっかり取り組み、オフの日も特別なメニューをこなしていた。そういった地道な努力が報われている。」

 

「今シーズンを通して調子を保っているし、結果を残せるようになっている。特に今日は本当に素晴らしいプレーだった。」


ディフェンダーのハインズ、トムリンソン、ウィリアムスは安定した守備を見せ、ミッドフィールダーのウィットフィールド、グリフェン、ケリーも冴えていた。フォワードのキャメロンとジョンソンもそれぞれ3ゴールと活躍した。

 

一方のドッカーズは「ポゼッションマシーン」の異名を持つLachie Nealeがこの試合一番の40タッチ。さらに11タックル、1ゴールと活躍した。しかし、Lachie Nealeが獲得した第2クウォーターのゴールが、ドッカーズにとってこの試合最後のゴールとなってしまった。

 

熟練した技術を持っているベテランフォワードShane Yarranは試合開始直後から全開。第1クウォーターに一気に3ゴールを決めたが、他のチームメイトと同様にその後失速してしまった。


ドッカーズの監督Ross Lyonは後半に力を出し切れなったことを悔やみながら語った。

 

「ジャイアンツは素晴らしいチームでトップ4を争うのにふさわしいと感じた。」

 

「試合の立ち上がりはとても良かったし、前半は良く戦えていた。」

 

「ハーフタイムも雰囲気が良かったが、その後相手が調子を上げたのに対して、我々はついていくことができなかった。それを実感しながらの苦しい戦いだった。」

 

「相手は本当に強かった。我々は力を出し切れなかった。」


この日ホームでの試合となったジャイアンツは、試合が始まってキャメロン、ジョンソン、グリーンと、常連がゴールを決める。さらにディフェンダーのウィリアムスやハインズがディフェンスラインから良い飛び出しを見せた。ジャイアンツは7点のリードでクウォータータイムを迎えた。

 

第2クウォーターはジャイアンツとドッカーズ共にポゼッションをキープするのに苦労した。お互いにターンオーバーが多く、得点が決まらない時間帯が長かったものの、キャメロンとパトンがクウォーター後半にゴールを決め、20点のリードでハーフタイムを迎えた。

 

第3クウォーターに入りドッカーズの勢いは失われていった。インサイド50を獲得したのは僅かに3回。相手の流れを止めたのはジャイアンツのハインズ、ウィルソン、トムリンソンだった。

 

ジャイアンツは走力を落とすことなく、パトンが2ゴール、キャメロン、ジョンソンがそれぞれ1ゴールずつ決めた。最終クウォーターもジャイアンツの流れは止まることなく、連続ゴールを決めて大差で相手を引き離した。

 

ジャイアンツは来週、アウェイでノースメルボルン・カンガルーズと対戦する。リーグ最終戦となり、この試合や他の試合の結果次第ではトップ4に滑り込むことも可能だ。最後まで目の離せない戦いとなる。

試合ハイライト

ロブのミラクルゴール!


GOALS

Greater Western Sydney: Patton 6, Cameron 3, Johnson 3, Greene 2, Hopper, Whitfield, Griffen, Lobb, Scully

Fremantle: Yarran 3, Neale, Apeness

 

BEST

Greater Western Sydney: Griffen, Patton, Haynes, Whitfield, Williams, Tomlinson

Fremantle: Neale, Weller, Hill

 

INJURIES

Greater Western Sydney: Nil

Fremantle: Taberner (leg)

 

Reports: Nil

Umpires: O’Gorman, Fleer, Jeffery

Official crowd: 9,556 at Spotless Stadium