順位がかかったシーズン最終節 笑うのは猫ちゃん?鳥さん?

順位がかかったシーズン最終節 笑うのは猫ちゃん?鳥さん?

2018年8月24日 0 投稿者: (ゆ)

この冬一番の寒さだったメルボルン。結果にも反映したようで、白ベースのアウェイ用ジャージがやたら寒そうに見えたパワー。

キャッツのファンからも「情けない」と評されたドッカーズ。タイガースのシーズン後半は横綱相撲。

一方でウサイン・ボルトは来るわ、オールブラックスは来るわ、電車は止まるわと盆と正月がいっしょに来たようだったシドニー、ダービーはやはりスワンズが抑えました。

御年35歳ホークスのベテランShaun Burgoyneはチャージをかけたセインツを止める第4クォーターの大活躍。

そしてわがデーモンズ。チームソングを歌うのがこんなに気持ちいいものだとは!アウェイの勝利で正直うれしいよりもびっくりだけど、これで他のチームに左右されることなく久しぶりにファイナルへ行けます。

リッチモンド 81 v エセンドン 73

コリングウッド 115 v ポートアデレード 64

ジロング158 v フリーマントル 25

シドニー 80 v グレーターウエスタンシドニー 60

ブリスベン78 v ゴールドコースト 74

ホーソン80 v セントキルダ 76

ウエスタンブルドッグス 66 v カールトン 49

メルボルン108 v ウエストコースト 91

アデレード 86 v ノースメルボルン 77

 

ついにシーズン最終節。順位が決まっているのは首位のタイガースと2位のイーグルス、そして最下位のブルーズだけ。特にファイナル8の残り6つの椅子は直接対決も含めて今週の結果次第。最初の試合、現在9位のパワーが大差で勝つと現在8位のキャッツは必勝が条件に。鳥さん対決にはどっちがトップ4に入るかもかかっている。そしてコールマンメダルの行方もこの節に。4ゴール差のトップ4はいずれもバカ蹴り、失礼、1試合5ゴール以上を蹴れる選手が揃っている。Lance FranklinとJack Riewoldtには受賞歴があるので今年はご遠慮いただいてBen Brown またはTomahawkにシーズンよくやりましたのご褒美代わりに取ってもらいたい (ゆ)。

 

23節

24日(金)

ポートアデレードv エセンドン

25日(土)

カールトン v アデレード

ジロング v ゴールドコースト

リッチモンドv ウエスタンブルドッグス

シドニーv ホーソン

フリーマントル v コリングウッド

26日(日)

ブリスベンv ウエストコースト

セントキルダv ノースメルボルン

メルボルン v グレーターウエスタンシドニー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で