さよならイベントもなしにCyril Rioli 引退

さよならイベントもなしにCyril Rioli 引退

2018年7月11日 0 投稿者: aflvideo

ジロング 71 v シドニー 59

リッチモンド 103 v アデレード 56

ブリスベン120 v カールトン 55

ポートアデレード86 v セントキルダ 50

ホーソン 122 v ウエスタンブルドッグス59

メルボルン 102 v フリーマントル 48

ノースメルボルン75 v ゴールドコースト 58

コリングウッド 78 v エセンドン 62

ウエストコースト86 v グレーターウエスタンシドニー 75

まあびっくりしたわ。長い欠場の原因は慢性的な足のケガだけではなかったようで。グランドファイナル出場4回、(うち優勝3回)、コールマンメダル受賞とエリート選手の王道を歩んできたようなキャリアだったけど、心は別のところにあったのかも。将来、指導者としての復帰に期待。

ROUND 17

今シーズンも昨年同様、順位は最後の最後まで決まらないとみられてるけど、データ上は15試合を戦った時点で8勝以上上げていないチームはファイナル入りの可能性がない、とか。それでいくと現在11位のアデレード、12位のエセンドンはアウト。冬眠中、イーグルスに代わって順位をあげていたのがマグパイズ。攻守のバランスが取れて長期欠場のけが人が少ないことに助けられてここまで来たけど、このあとはイーグルス、カンガルーズ、リッチモンドと続くタフなファイナルラン。一方こんなはずではなかったシーズンになっているジャイアンツ、この試合に勝つと少し勢いが戻るかも。好ゲームの続くライオンズは今シーズン2度のLuke Hodge古巣対決。初のコールマンメダルに期待のかかるタスマニアン・ベア、Ben Brownのカンガルーズはバディと蹴りあいか。ただしスワンズはかなりチーム力ダウン中(ゆ)。

12日(木)

アデレード v ジロング

13日(金)

セントキルダv カールトン

14日(土)

ホーソン v ブリスベン

メルボルン v ウエスタンブルドッグス

ゴールドコースト v エセンドン

グレーターウエスタンシドニー v リッチモンド

15日(日)

コリングウッド v ウエストコースト

ノースメルボルンv シドニー

フリーマントル v ポートアデレード

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で