サムライズの選考会を実施、Asian Championshipsへの参加は見送りに

マレーシアのクアラルンプールで行われる予定の「AFL Asia 2018 Asian Championships」に向けた選考会を行いましたが、大会への参加は見送られました。

選考会は9月8日(土)猛暑の中、川崎市の丸子橋広場にて行われました。

若い年代も参加し期待できるプレイヤーが多かったものの、大会で好成績を残すには準備期間が長く必要との判断となりました。

期間ごとにサムライズのメンバーを入れ替えながら
今後は来年の上海カップ、Asian Championshipsに向けたチーム強化のためトレーニングを行っていきます。

今回の選考会において、
サムライズとして選出されたメンバーは以下のとおりです。

<2018年秋期 サムライズメンバー> ※順不同
黒田 啓央(東京ベイサンズ)
豊島 悠太(R246ライオンズ)
伊藤 純平(イースタンホークス)
榊 道人 (R246ライオンズ)
高橋 健人(専修パワーズ)
大浦 久義(東京ベイサンズ)
松村 大成(駒澤マグパイズ)
山路 雄大(駒澤マグパイズ)
村田 祐輔(専修パワーズ)
久納 陽介(-)
清水 桃香(R246ライオンズ)
三輪 茜 (駒澤マグパイズ)

今後のサムライズの活動については、内容が決まり次第ご案内いたします。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です