自信を高めるためのルールセミナー

3月8日(日)、MiraisはR246Lionsと合同で、第2回ルールセミナーを実施しました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、安全第一を考え、全員マスク必須、消毒を徹底しての実施となりました。

ルールセミナーはゲーム形式で行われ、35-26でJapan MiraisがR246Lionsに勝利しました!このスコアは、Miraisがルールに精通しているだけなく、非常に競争心が強いことを表していました。チームマネジャーの萩原は、「競争心を持つことはいいことだけど、Miraisとは試合したくないな(笑)」と、クイズに回答するためにベルを鳴らす監督の横に座り、答えていました。

R246Lionsキャプテンの豊島とJapan Miraisチームマネジャーの萩原は、新しく入ったプレイヤーや経験の浅いプレイヤーに、AFLのゲーム運び、ポジション、ルールについてのセミナーを再度開催したいと考えていました。ルールを熟知することは、ゲームプランを最大限活用し、勝利を収めるためにとても重要なことです。

ルールセミナーは、AFL Japanの榊が講師として参加。榊は秘策を用意しており、実際にプレイヤー同士でポーズをとり、チェキカメラで撮影し、その場でプリントした写真を使うことで、言葉だけでなく、実際の動きを見て、具体的で細かく丁寧なセミナーを実施しました。ゲームを織り交ぜながら終始楽しく、さまざまなペナルティや試合の進め方を学ぶことができました。Miraisが実際の試合で今後どのようにプレーするのか楽しみです。

Japan Miraisは、今後積極的に試合を行う予定です。Miraisと共にプレーしてみたい方、また対戦してみたい方々がおられましたら、ぜひ「mirais@jafl.org」までご連絡ください!AFL体験、試合の実施などどこへでも駆けつけます。

Miraisがとても競争心が強いことは忘れないでくださいね!

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です