2020年、MIRAIS始動!!

1月5日(日)、Miraisは2020年第1回目のトレーニングを実施しました。この日はなんと男子ナショナルチームSamuraisと同じ場所でトレーニングすることができました。Samuraisがどのようなトレーニングを行い、チーム強化を行っているか間近で見ることができ、またMiraisの今後のチーム構築、必要なスキル、どのようにモチベーションを上げていくことで目標を達成できるかを再確認する絶好の機会となりました。

今回のトレーニングは、元気よく新年をスタートさせるため、体をしっかり動かし、体力をつけることに集中しました。トラックを何周か走り、ダッシュを何本か行い、レーンキッキング(2つのグループに分かれ、1人がキックをした後相手グループの方へ走り、マークした人が次にキックし、相手グループへ走るのを繰り返す)を行いました。メンバーたちは息が上がり、疲れ果てていましたが、実際の試合でも同じようなシチュエーションがあることを知っているので、くじけず懸命に取り組んでいました。

ベック監督は、風が強い中での対策として、低いキックのスキルを身につける必要があると考えていました。また、日本人選手は、他の外国人選手と比べて高さがないため、確実にボールを拾い上げ、チームメイトに低めのダイレクトキックができるようにスキルを磨く必要があるとも考えていました。はじめはボールを低くキープすることに苦戦していましたが、後半には萩原も村上もしっかりスキルを身につけ、正確なキック、リードができるようになっていました。

今年のMiraisの抱負は、自信をもつこと、基本をしっかり身につけること、そしてよりコミュニケーションを取り、チームの結束力を高めることです。しっかり入念なトレーニングを続け、目標を達成できるよう邁進していきます!!

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です