R18 vs. Power アウェイのアデレードで完勝し、再び6位浮上!

PORT ADELAIDE       1.0   3.5    7.8     8.10     (58)
GIANTS                      4.3   7.7   9.12   11.14     (80)

ジャイアンツは、試合終盤でポートアデレードに差をつめられた際も冷静に対処し、アウェイでの戦いに22点差で勝利した。

これでジャイアンツは6位へと浮上。ファイナル進出争いは激しさを増しているが、8位以内を確保している。

ジャイアンツは第3クウォーターの終盤で35点差をつけていたが、そこからポートアデレードの猛攻が始まり9点差にまで差を縮められた。しかしジャイアンツはそこから立て直し、Adam TomlinsonとZac Langdonのゴールで相手を再び突き放し、34,693人が詰めかけたアデレードオーバルで勝利を飾った。

ジャイアンツはポートアデレードに4連勝。さらにここ6試合で5勝と好調で、勝ち点を42(10勝6敗1分)に伸ばしている。ポートアデレードは5位の勝ち点44(11勝6敗)。しかしチームは思ったように調子が上がっていない。

ジャイアンツは中盤の4人組、Josh Kelly、Jacob Hopper、Callan Ward、Stephen Coniglioがこの日も安定したプレーを見せ、バックラインではLachie Whitfield、Nick Haynes、Heath Shawが良い動きで相手の攻撃を止め、ラックマンのDawson Simpsonはチームメイトに良いボールを供給していた。

「クラブにとってこの勝利は大きかった。」

試合後に監督のLeon Cameronは語った。

「競り合うシーンが多く苦しかったが、良く耐え、闘志を燃やし続け、勝利への執念がこの結果を生んだ。」

「プレイヤー達は苦しい戦いを乗り越えたし、厳しいプレッシャーがかかる中で戦いぬいた点は非常に満足している。」

ポートアデレードはOllie Wines、Jared Polec、Chad Wingardがベストプレイヤーだった。ディフェンダーのJarrod LienertもAFLデビューを飾り、良いプレーを見せていた。

試合序盤は完全にジャイアンツのペースだった。相手の1ゴールに対して5ゴールを奪い、第2クウォーターの序盤には28点差をつけていた。

特にジャイアンツのディフェンスは固く、相手の攻撃を何度も防いでいた。ポートアデレードは怪我のPaddy Ryderの代わりにフォワードのDixonをラックにしたことで、背が高く、コンテストに強いフォワードがいなくなってしまっていた。

また、ポートアデレードのボール運びは調子が悪く、ミスを連発して何度もターンオーバーとなった。一方のジャイアンツはボールを素早く前線に運ぶことに成功していた。

「度重なるミスのせいで、リズムをつかむことができなかった。」

ポートアデレードの監督Ken Hinkleyは悔しそうに語った。

「他のクラブと同様、欠点を修正するのに多くのハードワークが必要だ。」

「スキルが足りていなかったのは明らかだった。」

前半はジャイアンツが26点の差をつけてハーフタイムへ。そしてポートアデレードは後半、プランを変更する。

ラックに入っていたDixonをフォワードに戻し、Ollie WinesとBrad Ebertにはラックの役割を与え、さらにキーディフェンスのDougal Howardにもラックの役割を与えた。さらにDarcy Byrne-Jonesにはディフェンシブフォワードとしてプレーさせ、前半だけで17ポゼッションを獲得したジャイアンツのハーフフォワードWhitfieldにプレッシャーをかけた。

そして、この変更はうまくいった。

Dixonはフォワードラインでターゲットとなり、Byrne-JonesはジャイアンツのWhitfieldをよく抑えていた。

一方でジャイアンツも攻撃の手を緩めることなく、ConiglioとHopperのゴールで34点の差を奪う。第3クウォーターが22分経過した時点で十分な点差を広げることに成功した。

試合終盤は一時ポートアデレードに追い上げられるも安定した戦いで逃げ切った。ジャイアンツは来週、ホームでセントキルダ・セインツと戦う。

GOALS
Port Adelaide: Dixon 3, R.Gray 2, Ebert, Boak, Westhoff
GIANTS: Himmelberg 2, Greene 2, Hopper 2, Taranto, Reid, Coniglio, Tomlinson, Langdon

BEST
Port Adelaide: Wingard, Wines, R.Gray, Polec, Dixon, Lienert
GIANTS: Shaw, Whitfield, Kelly, Ward, Hopper, Coniglio, Simpson

INJURIES
Port Adelaide: Steven Motlop (illness) replaced in the selected side by Jack Trengove
GIANTS: Sam Taylor (corked leg) replaced in the selected side by Lachlan Keeffe

Reports: TBC
Umpires: Dalgleish, Stevic, Gianfagna
Official crowd: 34,693 at the Adelaide Oval

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status