クラブ提携制度とは?

AFL Japanリーグ規約 第15条〔AリーグクラブとGOリーグクラブの提携〕
(1) Aリーグに所属するクラブは、GOリーグに所属するクラブと提携することができる。
(2) GOリーグに所属するクラブは、Aリーグに所属するクラブと提携することができる。
(3)クラブは2つ以上の提携先クラブを持つことはできない。

GOリーグ試合実施要項 第12条〔試合エントリー選手の人数〕
(2) GOリーグクラブに所属し、提携するAリーグクラブの「Aリーグ登録選手名簿」に名前が記載されていない選手は所属クラブが参加する試合への出場資格が与えられる。
(3) Aリーグクラブに所属し、「Aリーグ登録選手名簿」に名前が記載されていない選手には所属クラブが提携するGOリーグクラブが参加する試合への出場資格が与えられる。

Aリーグ試合実施要項 第9条〔出場資格〕
(2) 試合に出場できる、新規登録選手は3名以内とする。
(3) 試合に出場できる、提携するGOリーグ所属クラブの選手は3名以内とする。ただし、同一クラブの場合はその限りではない。

上記の規約・規程にある通り、AリーグクラブとGOリーグクラブは提携を結ぶことができ、提携先クラブのプレイヤーを、自分のクラブが所属するリーグの試合に出場させることができます。ただし、それには制約があります。

  1. 提携を結ぶことのできる提携先クラブは1クラブまでです。
  2. Aリーグの試合に出場できるGOリーグクラブ所属のプレイヤーは、1試合に1クラブ3名までです。
  3. 「Aリーグ登録選手名簿」に名前が記載されているプレイヤー、つまり、直近のAリーグの試合に出場したプレイヤーは、GOリーグの試合に出場することができません。

ただし、Aリーグ、GOリーグの両方にチームを参加させているクラブ(同一クラブ)は、他リーグの試合へ出場させるプレーヤー数に制限はありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status